医療計算機

send link to app

医療計算機



2.61 usd

 医療現場で必要になる、ちょっとした計算を手早くこなすためのツールです。現役医師によって作成されており、医療従事者の「こんなのあったらいいな」を実現するアプリです。◆機能◆お気に入り機能検索機能簡易電卓機能(起動時の初期表示画面設定可能)
<計算項目>●身体  BMI  体表面積 (DuBoisの式)  標準体重  予想身長 (Tannerの式)●循環器  心電図(QTc: Bazettの式, Hodgesの式、HR、電気軸)  心係数 (Forrester分類)  弁口面積 (連続の式、Presssure Half Time法)  Tei Index (心エコー)  平均血圧  脳梗塞発症リスク評価 (CHADS2 score、CHA2DS2-VASc score、ABCD2 score)  HAS-BLED score  Wells criteria (肺塞栓症、深部静脈血栓症)  手術リスク評価 (EuroSCORE、CRIS)●呼吸器  肺年齢  スパイロメトリ予測値  FiO2  A-aDO2  感染症評価(Centor score、Heckerling score、Diehr rule)●腎・泌尿器  クレアチニンクリアランス (Cockroft-Gaultの式、一般式)  eGFR  Selectivity Index  急性腎不全分類 (FENa、FEUN、renal falure index)  透析導入基準  造影剤腎症リスク評価(リスクスコア、使用最大許容量)  TTKG  透析指数(Kt/V、TAC-BUN、nPCR)●内分泌・代謝  LDLコレステロール (Friedwaldの式)  HOMA-R、HOMA-β  インスリン分泌能 (SUIT index、CPI)  高尿酸血症病型分類 (尿中尿酸排泄量、尿酸クリアランス)  ADH分泌量  補正Ca (アルブミン補正; payneの式)  Child-Pugh分類  ステロイド性骨粗鬆症の管理  薬剤性肝障害診断基準●血液  赤血球恒数 (MCV、MCH、MCHC)  TSAT  循環血液量 (小川の式)  輸血量目安 (赤血球、血小板の必要投与量、上昇予測値)●栄養・輸液  エネルギー必要量 (Harris-Benedictの式、標準体重から計算、Curreriの式)  水分欠乏量  浸透圧 (尿、血清)  栄養素摂取量 (食塩、カリウム、タンパク質の摂取量)  Na補正 (食塩水投与量)  維持輸液量 (4-2-1の法則)  不感蒸泄量●救急・集中治療  酸塩基平衡  静脈→動脈血換算 (血液ガス分析)  代謝性アシドーシス補正 (NaHCO3投与量)  γ計算  Baxter法  APACHE II score  DIC診断基準 (厚生労働省基準、急性期基準)  LRINEC score●産科・小児科  妊娠週数・出産予定日  小児薬用量 (Ivady-Dirnerの式、Augsbergerの式)  発育指数 (カウプ指数、ローレル指数)●その他  西暦・和暦変換
 今後追加予定。こんな計算できたらいいな、こんな機能あったらいいなといったご要望ありましたらお知らせください。可能な限り対応させていただきます。
◆利用上の注意◆ このアプリケーションは診療や学習の補助となることを意図して作成されておりますが、内容の正確さを保証するものではありません。診療に使用する際には、必ず利用者(医師)の責任のもとご利用ください。本アプリケーションを使用することで生じたいかなる損害にも、本アプリケーションの製作者は責任を負いかねます。
◆必要システム要件◆推奨スペック Android 4.0以上搭載機必要スペック Android 2.2以上搭載機(表示が多少崩れる場合があります)
◆更新履歴◆Ver.1.05・出産予定日からも妊娠週数を計算できるよう変更・追加計算項目: 電気軸(心電図)、造影剤腎症リスクスコア、造影剤使用許容量、薬剤性肝障害診断基準・その他細かい変更
Ver.1.04・基準値外の値を色を付けて表示するよう変更・追加計算項目: CRIS、LRINECスコア、ステロイド性骨粗鬆症の管理・その他細かい変更
Ver.1.03・追加計算項目:CHADS2 score、CHA2DS2-VASc score、ABCD2 score、HAS-BLED score、Wells criteria、Centor score、Heckerling score、Diehr rule
Ver.1.02・追加計算項目: 透析導入基準、Child-Pugh分類、DIC診断基準、Curreriの式・その他細かい変更
Ver.1.01・初期表示画面を設定可能に・追加計算項目: FEUN、renal failure index、アシドーシス補正、不感蒸泄量、平均血圧、補正Ca・その他細かい変更
Ver.1.0・最初のリリース